よくあるご質問

あきべ屋に関するよくある質問を掲載しております。

ホームインスペクションとは何ですか?
空き家が流通しにくい要因の一つとして、「瑕疵担保責任を免責できる」という問題があります。新築住宅の場合は売主(事業主)が引き渡しから10年間、瑕疵担保責任を負います。これは特約で免責することができません(強行規定と言います)。一方、空き家の場合は、売主が個人の場合は特約で「瑕疵担保責任を負わない」とすることができます。…

詳しくはこちら

空き家を放置すると、役所に取り壊されるって本当ですか
2015年に「空き家対策特別措置法」が施行され、「倒壊の危険性が高い」「衛生面・環境面で問題がある」など近隣に被害を発生させる空き家を「特定空き家」と認定して、物件の持ち主に修繕や撤去の指導・勧告・命令をすることが可能となりました。命令に従わなかった場合には行政が強制的に撤去し、かかった費用を持ち主に請求できる「代執行…

詳しくはこちら

関東に住んでいますが、掲載できますか。
対象となる物件が近畿2府4県にありましたら、現在のお住まいが近畿でなくても掲載は可能です。お電話やメールで連絡をとりながら掲載をご案内させていただきますので、まずは「新規売主登録」を行い、そこから物件の情報をご登録ください。 詳しくは「無料で物件を掲載したい方」ページをご覧ください。 ご登録をお待ちしています。

詳しくはこちら

仲介手数料とは何ですか?
仲介手数料とは、不動産取引が成約した際に、不動産会社がお客様から受け取る報酬のことです(媒介手数料や媒介報酬とも呼ばれます。) 宅地建物取引業法に基づいて、不動産会社が受け取ることのできる仲介手数料の上限額が定められています。  ●物件成約価格が200万円以下の場合、成約価格の5%の金額 ●物件成約価格が200万円を超…

詳しくはこちら

会員登録(無料)で
さらに便利にお使いいただけます

会員登録すれば、あきべ屋とメッセンジャーで手軽に物件の確認ができるほか、
内覧の予約や問合せにもご活用いただけます

会員登録がまだの方はこちらから